原子番号22。元素記号は Ti。

強さと軽さ、

        そして美しさ。


Tnunder Bolt Forged Material(サンダーボルト フォージド・マテリアル)

・Material

Thunder Boltのベース素材であるチタンは、宇宙技術や軍事、航空機、フォーミュラー1、競技向けスポーツ用品やレーシングカー、サイクリング、生体インプラント、打楽器など多岐にわたって使用されています。しかし、強固な素材ゆえ加工には大変高度な技術と設備を要し、また材質そのものが非常に高価な為、これまで用途はごく限られた狭い領域での使用に限定されていました。

私達はチタンの中でも、ASTM国際規格 B348 Gr,5 6Al-4V材(TAB6400)に着目しました。これは質量分率で、アルミ(Al)が6%、バナジウム(V)が4%含まれている事を意味する鍛造チタン合金です。
品質の良いチタンをフォージング(鍛造)化した素材は、最新鋭旅客機であるボーイング787型機において全てのファスナー(ネジ)に同素材を使用するように指示されているほど航空宇宙分野においては定評のある素材です。

代表的な特性として、まずは大変軽量である。(比重は4.51と小さく鉄の約60%である)また、引張強さは高張力鋼とほほ同等でありながらも一般スチール材の約190%の強さを誇ります。更にGr,5は耐食性に大変優れ、これはチタン表面に形成される酸化皮膜(Ti02)が強固で安定しているとされ、熱膨張率、熱伝導率が小さく、比熱は、SUS304と同等であるなど、環境に左右されにくい材質は安定したトルク管理を行うことが出来る為、まさに夢の金属と呼ぶにふさわしいα-β合金です。

・Forged

私達の鍛造製法は業界内において特に定評があります。
Thunder Bolt製品の代表格であるBE-ZEROシリーズへ採用しているT80トルクスを見て解るとおり、直径17.5mmのトルクスを下穴も無しに10mm以上のプレス形成を行うこと自体が相当な高技術の現れなのです。
また、チタン合金は700〜900℃という比較的狭い温度レンジの中で鍛造を行う必要があります。
温度が低いとクラックが生じ、反対に温度が高いと炭化してしまうため、チタン加工を行う上で処理温度コントロールが最も難しいと言われていますが、私達はFrequency Inductive Heater(高周波加熱誘導機)と言われる特殊な熱源管理機材を用い常に適正な状態で鍛造を行っています。

・Mill Test Repor with ISO9001 Control Sheet.


・Product strength sheet by JQA(Japan Quality Assurance).


・Performance table.

  比重 引張強度(MPa) 0.2%耐力(N/mm2) ヤング率(GPa) 表面硬さ(HV)
Thunder Bolt 4.47 980 930 114 320
純チタン 4.7〜4.9 890 775 75〜95 260
クロモリ鋼SCM 7.85 980 - - 285
ステンレス 7.9 662 264 199 168
インコネル625 8.44 950 550 - 210
超ジュラルミン 2.8 570 510 71 170
マグネシウム 1.8 320 230 45 -



・Finished

また、Thunder Boltは製造プロセスの最終仕上げとして、独自の厳しい検査基準を設定するとともにフィニッシュ工程を大切にしています。

P.V.D  
次世代コーティングと言われるPhysical Vapor Deposition(物理蒸着法)を真空釜にて特殊処理を行なっています。主な特徴として耐摩耗性、耐腐食、耐酸化、焼付き防止などに優れ、より光沢が増すカラフルなコーティングですので、劣化を恐れること無くいつまでも美しい発色のまま使用し続けることが可能なのです。

Blue Gradation(Fire Burnt)
その名の通り、バーナーで炙った際に表現されるチタン特有の焼き色を陽極酸化技術にて再現しています。PVDとの大きな違いは着色を目的として行うコーティングとは異なり、酸化皮膜のコントロール次第で調節次第で実に100種類以上の発色を行うことができると言われています。 チタン素材そのものが保つ特性を活かした発色法を酸化チタンと呼びます。

Blasting
世界的には“ストーンウォッシュ”と呼ばれている製法です。切削加工を終えた後に細かな粗目をボルト/ナットへ吹付けを行う手法で、クルマの世界のみならず芸術の世界においても同様の手法を用いガラスエッチングへも応用されるほど幅広く活用されている加工法です。

ZERO Titanium
私達が持つ最高峰のフィニッシュプロセス。陽極酸化とブラスティングの双方を組み合わせたマイクロブラスティング工法で、光沢を抑えながらも美しい色を際立たせるThunder Boltの新技術です。マグノ仕上げには熟練した職人の技術を最も必要としていますが、仕上がった姿はため息が出るほど美しく、まさにフラッグシップモデルらしさを象徴しています。
 

画像左から PVDオーロラグリーン、バーンブルー、ブラスティング、ZERO Titanium、ナチュラル、チタニウム マテリアル

・Always our stock item

Titanium bar range & tolerance:
PeeledØ 10 - 30 mmISO (h 10)
Ground & polishedØ 2 - 20 mmISO (h 7)
Length2000 - 4000 mm
Straightnessmax. 0.5 mm / m
Surface finish Ra≦ 0.8 μmISO (h 7)

Titanium bar material list:
Commercially Pure Titanium :ASTM B 863   Gr.2, Gr.4 ASTM F 67 Gr.2 , Gr.4
Titanium Alloy  Ti-6Al-4V :ASTM B 863   Gr.5 , Gr.23   AMS 4928

Titanium wire material list :
Titanium Alloy  Ti-6Al-4V :ASTM B 863 Gr.5 
The other grades on request.

返品について

返品期限
お客様の都合による返品は事務手数料、再梱包手数料あわせて30%を引いた金額をすみやかに返金いたします。
また、当社が不良品と判断した商品については、到着後7日間以内にご連絡を頂ければ交換/返品をお受け致します。
但し、商品をお届けした状態での返品が原則です。外箱等の梱包材や部品が不足しているものは返品をお受けできません。 
返品送料
当社都合による交換/返品のための送料は当社で負担致します。着払いで発送下さい。
 

配送・送料について

ヤマト運輸
 
レターパックプラス (510円)
 
Japan Post EMS (International)
For overseas Customer. We will deliver at EMS. 
配送不要、同梱
他商品との同梱。店頭へのお引取りなど。 

支払い方法について

クレジットカード

Visa、マスターカード、JCB、AMEX、ダイナース 各種クレジットカードにて決済可能です。 
銀行振込
お振込手数料はお客様負担にてお願い致します。 
商品代引き
ヤマト運輸コレクトサービスがご利用いただけます(現金決済のみ) 

モバイルショップ